「kick the shit out of〜」の意味とは?

英語表現

“kick”といえば、先日解説した”kick ass and take names“を思い出しますが、「kick the shit out of〜」の意味も同じように「ボコボコにする」となります。

kick assなど、類似表現と一緒に覚えてしまいましょう。

「kick the shit out of〜」の意味「〜をボコボコにする」

kickは「蹴る」、shitは「大便」という意味なので、このイディオムを直訳すると、「〜を非常に強く蹴って、その内部の物を外に飛び出させる」となります。

このような成り立ちから、「kick the shit out of 〜」は「(喧嘩などで)〜をボコボコにする」という意味になりました。

「shit」の部分は、crap, mess(大便)、piss(小便)、stuffing(内臓)などと入れ替え可能で、

kick the crap[mess, shit, piss, stuffing] out of〜

とすることもできます。(汚い話になり申し訳ありません)

なお、ここでの「shit」や「crap」などはコアの意味である「うんこ」から派生して「くだらないもの」という意味で使われています。

「kick the shit out of 〜」の例文

例文は以下の通りです。

I heard someone kicked the shit out of John last night.

昨晩、誰かがジョンをボコボコにしたと聞いたよ。

『WURK-働くあなたのための学びのメディア』より引用

If you make me eat it, I’m gonna kick the crap of you!

もしこれを食べさせるなら、俺はお前をボコボコにしてやる!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました